物語とは関係ない雑記ですが、基本使わないかな

No Image

 
 12月29日――
 

「ん、なんか人の気配が……」

 朝目覚めたとき、ラムリーザはすぐ隣で寝ているソニアは同じだが、なんだか違和感を覚えて体を起こした。

「そっか、パタヴィアの ...